オリコカード評判~オリコカードの審査は通りやすいの?

還元率の高いクレジットカードを選ぶ時の注意点

読了までの目安時間:約 2分

 


還元率の高さだけでクレジットカードを選ぶのは避けた方が良いです。

2%の還元してくれるカードを選んだとしても、そのポイントを使う時には特定の場所でしか使えなかったり、制限が細かくあったり、年会費がかかってきたりと色々な条件設定があります。

 

ですからポイント還元のルール設定や、付帯サービス、年会費、有効期限等を考慮した上で高還元率のクレジットカードを選択する事が望ましいですし、何よりもどういう生活を送っているかによっても選ぶべきカードは変わってきます。

 

解りやすい例を出せば、メガバンクの0.5%の還元率しかないクレジットカードでも、海外出張に行く機会がある方は、付帯サービスによってラウンジを無料で使えたり、海外での買物の時に大きな保険がついていたりしますし、国内の買物を主体の方はそんなサービスは不要ですから、買物時にポイント還元してくれた方が良いです。

 

さらにネットショッピング主体の方は、ネットショッピングで有利になるカードを選択したり、用途に応じてクレジットカードを選択する事が望ましいです。

 

ネットショップと一言で言っても、アマゾン、楽天市場、ヤフー等色々なサイトがあり、楽天市場で買物が多い方は楽天カードを持っておくと有利ですし、アマゾンを利用する時の場合はREXCARDがお得というような感じで、選択するカードによって変わってきます。

 

こういうクレジットカードの設定は業者によって違いますから、ネットで纏めサイトを見ながら比較検討する事が望ましいです。

そうする事で自分のライフスタイルにはまる高還元率のカードを見つける事が出来ます。

 

クレジットカード独り言   

なじみの店員さんに楽天カードのことを聞かれた経験

読了までの目安時間:約 2分

 


私は現在30代の男性です。

仕事は飲食店で働いています。

 

ここ10年ほどずっと通っている美容院があり、そこの店員さんとは仲良がよく、たまにプライベートでも遊んだりするほどです。

 

先日、髪を切りに美容院へ行きました。

そして、支払いの際に楽天カードを利用しました。

 

クレジットカードで払おうと思ったからです。

そうしたところ、店員さんから楽天カードのことを聞かれました。

 

どんなことを聞かれたのかというと、年会費についてや「ポイントがどれくらい貯まるのか」ということでした。

というのは、実はその店員さんは普段仕事が忙しく、もっぱら買い物はネットで済ませているそうです。

 

そしてよく利用するのが楽天なのですが、まだ楽天カードを持っておらず、作ろうかどうか考えているとのことでした。
そこで、楽天カードを作るとネットショッピングの際にもポイントが貯まり、そしてそのポイントを楽天のサイトで利用できることを教えるとカードを作るように前向きに考えるようになりました。

 

後日、美容院へ行くと、その店員さんは楽天カードを作ったみたいで、色々教えてもらったことのお礼を言われました。

ちょっとうれしかったです。

 

クレジットカード独り言